にきび跡の赤み|美容医療・美肌治療の湘南美容皮膚科

翻訳 en中国語(簡体)中国語(繁体)韓国語ベトナム語
3000ポイント無料カウンセリング
お得情報モニター募集脱毛コース予約フォーム男性のお得情報公式ガイドブック

SBC湘南美容外科

  • 0120-376-300

SBC湘南美容外科

施術一覧
お悩み別一覧
料金一覧
ドクター紹介
フォトギャラリー
体験談
モニター募集
クリニック案内
今月のおすすめ治療
BNLS
ボトックス
ワキボトックス
医療脱毛VIO
美容皮膚科 TOP施術一覧にきび・にきび跡の治療 > にきび跡の赤み
にきび専門治療

にきび跡の赤み

図 にきび跡の赤みとは、にきびの炎症が落ち着いた後でも赤みが残っている状態をいいます。
この赤みは、お肌の内部では、また炎症が残っているために生じています。

にきび跡の赤みは、時間の経過とともに消えていくものですが、消えていく時間には個人差があります。2〜3ヶ月で徐々に薄くなっていきますが、なかなか消えない方は、1年位かかる場合もあります。

にきび跡の赤みは、皮膚のターンオーバーがうまくいっていないことが大きな原因です。ターンオーバーを促進させることによって、にきび跡の赤みの改善が期待できます。

 

にきび跡の赤みのケア

にきび跡の赤みは、お肌の内部で起こっている炎症を沈静化させ、ターンオーバーを促進させるケアが必要です。

また、色素沈着とならないように、紫外線ケア(日焼け止め)の使用も大切です。

 

ケア方法

にきび跡の赤みの治療方法

メディカルエステティックでおすすめの治療としては、お肌のターンオーバーを整え美白効果のあるピーリング治療、お肌に有効な成分をお肌に浸透させるイオン導入、赤みに反応するギャラクシーフォトRFアドバンスといった治療がございます。

また、炎症の沈静化を早くするために、内服薬の処方も行っております。


にきび・にきび跡の治療なら湘南美容皮膚科。美容皮膚科、メディカルエステティックではにきび・にきび跡 の治療を専門に行っています。白にきび、黒にきび、赤にきび、黄にきび、にきび跡、凹凸、色素沈着の治療ならお任せ下さい。
Copyrightc Shonan Beauty Clinic All Rights Reserved.