ヘリオケア|美容医療・美肌治療の湘南美容皮膚科

翻訳 en中国語(簡体)中国語(繁体)韓国語ベトナム語
3000ポイント無料カウンセリング
お得情報モニター募集脱毛コース予約フォーム男性のお得情報公式ガイドブック

SBC湘南美容外科

  • 0120-376-300

SBC湘南美容外科

施術一覧
お悩み別一覧
料金一覧
ドクター紹介
フォトギャラリー
体験談
モニター募集
クリニック案内
今月のおすすめ治療
BNLS
ボトックス
ワキボトックス
医療脱毛VIO
美容皮膚科 TOP施術一覧 > ヘリオケア
注射・注入治療
レーザー治療
ニキビ治療
医療脱毛
医療脱毛(男性)
産後医療ケア
医療ダイエット
若返り治療
女性の薄毛
内服・外用薬・美容マスク
ホルモン療法
その他
学割
SBCムービー
施術内容
”飲む”紫外線対策で全身をケア!
ヘリオケア
ウルトラD
5,400
料金案内

ハイドロキノン

ヘリオケアは体の中から紫外線UVAに対する防御効果を有する“飲む”日焼け止めです。

日焼けの防止だけでなく、皮膚を保護し、お肌の免疫機能をサポートすることで、アンチエイジング効果も発揮します。


主成分のFernBlock(Polypodium Leucotomos)は、中央アメリカに生息するシダ植物から抽出されており、その他の成分も含め、化学薬品は一切使用しておりません。

※立川、大宮、柏、静岡、名古屋栄、神戸院では取り扱っておりません。


このような方におすすめ

  • 体の内側から紫外線対策をしたい方
  • 紫外線によるしみ、しわを予防をしたい方
  • 日焼けによる皮膚のダメージをケアしたい方
  • 皮膚がん対策をしたい方

ヘリオケアの効果

その1:抗酸化作用

メラニン

お肌のシミは、紫外線を浴びた肌が活性酵素を生成し、過剰に生成されてしまったメラニンが排出されないことでできてしまいます。


ヘリオケアの主成分FernBlock(Polypodium Leucotomos)は、強力な抗酸化作用で活性酸素の生成をストップすることで、シミを根本から予防します。

 


その2:免疫防御作用

「ランゲルハンス細胞」は肌の免疫機能の維持に必要な細胞ですが、紫外線を浴びるとその数が減ってしまいます。ヘリオケアはそのランゲルハンス細胞の減少を防ぐ効果があり、肌の免疫機能を正常に保ちます


その3:DNA保護作用

紫外線ダメージ

紫外線は、お肌のDNAにもダメージを与えますが、ヘリオケアはDNA損傷によるダメージにも効果的です。


お肌の回復を早めることで、皮膚がん対策にもなります。

 


その4:皮膚構造維持作用

紫外線を浴びたことによるシミやシワ(光老化)の原因には、線維芽細胞の損傷・MMP(マトリックス分解酵素)増加によるコラーゲンの減少が挙げられます。


ヘリオケアは、線維芽細胞のダメージ軽減、MMPの抑制により、肌のコラーゲンを保護し、光老化を軽減させます。


使用方法

日光を浴びる30分前に1カプセル服用してください。


▼長時間日光を浴びる場合
4時間後に1カプセルを追加で服用してください。


▼サプリメントとして摂取する場合
毎朝1カプセル服用してください。

※飲みにくい場合は、飲み物やヨーグルトと一緒に服用していただいても構いません。


よくある質問

副作用が心配です

主成分のFernBlock(Polypodium Leucotomos)は25年以上前から、中央アメリカ・ヨーロッパでアトピー性皮膚炎や白斑の治療に伝統的に使用されていますが、いずれにおいても副作用は報告されていません。

日に当たるどれくらい前に飲めばいいのでしょうか?

日光を浴びる30分前に1カプセル服用してください。
長時間にわたって日光を浴びる場合は、4時間後に1カプセルを追加服用してください。効果を持続させることができます。

年齢制限はありますか?

子どもの体は約4歳から栄養サプリメントを服用するのに十分発達していると考えられているため、4歳以上を推奨しています。

妊娠・授乳中ですが、服用できますか?

ヘリオケアに毒性はありませんが、一般的な経口製剤と同様に、妊娠中または授乳期間中の使用は推奨できかねます。そのため当院では処方は行っておりません。

 

料金案内
ヘリオケアなら湘南美容皮膚科。メディカルエステクリニック新宿本院・新宿レーザー院で行っているヘリオケアの詳細をご紹介致します
Copyrightc Shonan Beauty Clinic All Rights Reserved.